【花巴/美吉野醸造】
奈良・吉野の気候風土に寄り添う蔵「美吉野醸造」。蔵の横には優雅な吉野川(紀ノ川)が流れ、春になると「吉野の千本桜」、桜色の絨毯が吉野山に敷かれます。吉野といえば多湿で山深い立地ゆえに古くから発酵や保存食の文化が根付いています。そんな環境で行う酒造りは、自然に立ち向かうのではなく、自然に寄り添い抑制をしない解放する酒造りです。代表銘柄の「花巴」は「酸」が出やすい環境だからこそ、酸を目一杯の米の旨味と共に表現し、吉野だからこそ造ることができる「吉野の風土に寄り添い、感動を与え、腑に落ちる酒」を目指しています。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています

全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示しています
Top