【播州一献/山陽盃酒造/兵庫】
山陽盃酒造は発酵食文化や播州藍染で有名な兵庫県宍粟市にあります。3尺(約90センチ)ほどもある幻のきゅうりを酒粕に漬けた「宍粟三尺きゅうり」もここ宍粟市の名物です。パリパリとした歯応えはクセになります。 そんな播州地域でつくられた酒米や蔵内から汲み上げる揖保川水系の井戸水を使った播州のお酒を一杯(一献)どうぞ。という思いから名付けられた播州一献シリーズ。 播州のものを、播州の蔵が、播州の水によって醸すことにこだわられています。そして何と言っても、使用する酒米は全て、「県産米」ではなく「原産米」。どの酒米も兵庫県にルーツを持ちます。 お酒の特徴は、一杯で満足というよりも、食事と共に楽しめるような旨味がありキレの良いタイプ。特に超辛シリーズは大人気です。日々の食事をさらに美味しくしてくれる播州一献。 ラベルの文字も一度見ると忘れない麗しさと力強さ。「播州一献」の文字は壷阪杜氏の習字の先生、肩ラベルはお母様が書かれたそうです。 ぶれることのないそのスタイル、播州の恵みを使い、手間ひま惜しまず醸された播州のお酒を一献どうぞ。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [10] 商品中 [1-10] 商品を表示しています




全 [10] 商品中 [1-10] 商品を表示しています
Top