【 楽の世 ( 愛知県 / 丸井合名 ) 】
愛知県江南市にある江戸時代創業の酒蔵。かつては剣菱の桶売りをメインにされていましたが時代の流れとともに製造量が減っていき、ひっそりとした存在になってしまいました。そこで八代目現蔵元の村瀬さんがかつての銘柄「楽の世」を復活させました。「山廃・熱掛け四段・無濾過」の3つにとことんこだわり、米の味がしっかりと感じられる酒を醸しています。
時代の流れに合った酒の味ももちろん大事です。流行の味も必要だと思います。ですが、蔵が「蔵の味」を忘れない、簡単なことのようで簡単ではない、表にならない蔵人の努力や想いがあるからこそ実現できるのかもしれません。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています
Top